平成30年度広島県「自転車マナーアップ強化月間」安全運転管理者制度→本文へスキップ

TEL. 082-941-2033

〒731-5108 広島市佐伯区石内南3丁目1−1 
広島県運転免許センター3階


 安全運転管理者制度とは
  安全運転管理者制度は、昭和40年6月の道路交通法の一部改正により創設されたもので、自動車
 の使用者(事業主等)は、一定台数以上の自動車を使用する場所ごとに自動車の安全運転と安全運行
 に必要な指導や管理業務を行わせるために、安全運転管理者とそれを補助する副安全運転管理者を
 選任して、事業所における安全運転管理の責任の明確化と交通事故防止体制の確立を図るものです。

広島県安全運転管理協議会は、事業所の安全運転管理に関する支援や県民の交通安全意識の高揚を図るための交通安全キャンペーンなど交通事故防止に向け広く社会貢献活動を行っています。

   

お知らせ                         

      平成30年度 入会キャンペーン
          
 ※ 詳細はこちら⇒                     

2018年4月16日  夜間・薄暮時の交通事故を防ごう!
                     
 広島県警察反射材用品等活用促進キャラクター キラリ☆マン
            ※ 参照「夜間の視認性を高めよう!」  
2018年3月29日  「日を定めて実施する運動日」の設定
               〜広島県交通対策協議会決定〜

2018年2月27日  なくそう交通死亡事故・アンダー75作戦〜2020年へ向けて〜
                〜平成30年広島県交通安全チャッチフレーズ〜
          「U75 NEWS FLASH」 
 
2017年11月9日   高速道路走行の注意!
          「道路上への落下物」「あおり行為等の危険運転」が起因する重大交通事故が発生

受講希望者募集!                       

   平成30年度における研修などの受講希望者を募集しています。
        安全運転中央研修所における研修「安全運転管理課程」
        
○運転適性検査指導者養成講習「指導者資格者証取得」
        
セーフティドライブ実践塾「指導能力向上」

  
 

ナビゲーション

バナースペース

一般社団法人 広島県安全運転管理協議会

〒731-5108
広島市佐伯区石内南3丁目1−1
 広島県運転免許センター3階

TEL 082-941-2033
FAX 082-941-2073

E-mail;office@hiroshima-ankankyo.or.jp